FC2ブログ
腐女子碧颯が薦める BL漫画レビュー その他漫画レビュー 主に8:2の割合で。
はじめに
王冠桃「湖に映る夢月」へようこそ。
   星の数ほどあるブログサイトの中から
   本日偶然にもこちらに遊びに来て下さり、ありがとうございます。
   貴方が少しでも楽しいと、ここに来て良かったなと思っていただけたら幸いです。
王冠紫こちらのサイトは過激な表現を含む記事がありますので下記の方は閉じてください
   BLが理解できない方・BLが苦手な方・BLの意味がわからない方
王冠青左側に著作名(ヨミガナ)が五十音順に、右上で文字サイズを調節できます。
王冠橙ランキング参加中です。よろしければ応援1クリしていただけると嬉しいです('∇'*)
   にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ  にほんブログ村 漫画ブログ 恋愛漫画へ   BL漫画   ブログランキング
 

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

フラワーオブライフ よしながふみ  フラワーオブライフ2 よしながふみ  フラワーオブライフ3 よしながふみ  フラワーオブライフ4 よしながふみ
タイトル:フラワーオブライフ 全4巻
著者:よしながふみ
発行年月:2004/12 1巻  2005/06 2巻  2006/04 3巻 2007/05 4巻
詳細を見る

香水pinkあらすじ
1巻 オカマ風味な教師は、ハマり気味な恋にため息をついていた。
でかい生徒は、夏に向けての資金繰りと週刊誌の萌え作品の休載に悩み、
別の生徒は、水泳の授業が近づくのを憂いていた。
学業以外のアレコレで、教室中の頭がいっぱいのその時、
学業と学校生活に燃える、一カ月遅れの新入生がやってくる…!
「花園春太郎です! 俺―――」

2巻 その日。春太郎は困惑していた。
文化祭のクラス劇で、主役に抜擢されたのだ。
でも、台詞の一つ一つが、歯が浮いて天までのぼるほど恥ずかしいっ!!
「あ…あ…愛しているなんて言えねぇぇぇぇっ」
一方。クラスメイト達も困惑していた。
こんなに春太郎がダメダメだとは……!!
苦悩の末、彼らは決断する。
もう、ヤツに頼むしかない――!
最終オタク、真島、絶・好・調!!!!

3巻 世間はクリスマス。
春太郎とクラスメイト達はパーティーで大盛り上がり!
―な予定だったが。分担したツリー係も、ケーキ係も、
BGM係も、みんなが準備に大失敗。
青ざめる生徒たちと同じ聖夜の空の下、
担任・滋は揺れていた。
不倫相手の同僚・小柳と、生徒で究極オタク・真島の間で、
迫るクリスマス―――!
どーする!? どーする!? オレ&私たち!!?

4巻 一年間。
春太郎は宣言してきた。
「俺、隠しごととかキライだから!」
そのポリシーのままに、高一ライフを過ごした彼に事件が起こる。
それは―――。
些細な毎日、小さな悩み、平凡な学校行事、手が届きそうな夢。
ごく普通の高校一年生を、ドラマチックに体験してきた、
春太郎とクラスメートの一年間がここにある。
香水紫キーワード
同僚と不倫★オタク★かわいいおデブ★美人な貞子?★
香水橙感想
絵柄は綺麗です。
1巻は最初から鬱にちょっと入りますが、
主人公の明るさでそんなものはすぐに吹き飛びます
友達ができたり、ケンカしちゃったり、
先生の不倫現場を目撃したり、
いわれるまで気付けなかったオカマ先生の衝撃の事実とか。
たくさん笑えると思います(*´ω`*)

2巻は貞子隅子さんとの出会いがあったり、
テストの勉強会をしたり、マン研の部誌作成に精を出したり、
文化祭の劇の主役に抜擢されたりしますが
春太郎は全然ダメダメで、
甘~いセリフが言えなくて盛り上がれないという事態も面白かったし、
その後、最終でオタク・真島が最高でした!!
私は女なのでよくわかりませんが
男性は一度は女の人に「この雌豚!」とかいいたいとか思ってたりします?
流れ的にはとても面白かったけど共感できるかはわからなかったです。
滋と真島が急接近!?な展開もあったりして、見なきゃ損です('∇'*)

3巻は担任・滋がオトメ思考を前面にだしてて面白いです。
隅子さんのイメチェン?計画とか、
「あ…あ…愛している」は言えない春太郎がさらりと口にした
カッコイイほめ言葉とか!
こんな言葉言われてみたいなぁと思いましたよ3はーと
それに、春太郎と翔太の2度目のケンカ、クリスマス会
滋は真島と同僚・小柳どちらに会いに行くのか!とか
周りの目線とかもすごく笑えます((´∀`*))ヶラヶラ
いけるとこまでいっちゃうの!?え?みたいなツンデレもグー

4巻は狭気あふれる天使な春太郎母登場。
夢だった彼と初詣を体験したり、三角関係?で言い争いになったり
プロの漫画家になるため原稿を持ち込みしてみたり、
卑怯な不倫相手の呆れた一面を見つけたり、
春太郎の姉が限界を迎えて、意外な事実が明らかになってしまったり
いつの間にか揺れていた滋に、真島が激怒したり
クラスメイトの色々な状況を描いて2年生へ。

2巻の文化祭の劇がすごく、すごく私の印象にあって
笑えて、ノリノリな感じが最高で、最後の隅子さんのひとことも(・∀・)イイ
別にいいたいとかじゃないけど、負けず嫌いのところが。

あとは4巻の滋と真島と小柳の関係かな
恋愛って自分のコントロールがきかなくなってしまって
わかっていて、ちゃんと判断しているはずなのに
どこかずれた結論に至ってしまったりと、気持ちの変化が複雑だけど
わかりやすくて、すごく響いてきました。
不倫や内緒の恋をしている人はみると共感できるかもしれません。
楽しいはずの恋なのになんでこんなに切なくて苦しいの…?

色々な事実も発覚しますが、
1巻でそうじゃないっけ?と私は知ってたので一瞬おもってたけど。
それは読んでからのお楽しみということで、
楽しくて切ないけど、一気に読めると思いますよ(*´ω`*)

香水pink評価(基本❤5段階まれに増える)
王冠紫綺麗いさ:❤❤❤
王冠橙面白い・深い:❤❤❤❤
王冠青切なさ:❤❤❤❤
王冠桃購入してよかった:❤❤❤❤❤

 にほんブログ村 漫画ブログ 恋愛漫画へ レディコミ
少しでも楽しんでいただけたら1クリックしてくれると嬉しいです。
スポンサーサイト